結婚式、ウェディング関連情報
2011/11/18
東京ガールズコレクションでウエディングドレス姿を披露

http://www.ウエディングドレス用語.jp/2011/03/post-6.php

東京ガールズコレクション2011が開催。約2万3,000人の観客が訪れました。ゲストモデルとして「エッセンシャル」のCMで共演する、吉高由里子さん、佐々木希さん、ビビアン・スーさん...

若い女性から注目の高い東京ガールズコレクション 2011で、吉高由里子さん、佐々木希さん、ビビアン・スーさんの3名がウエディングドレス姿で登場。 ヘッドドレスに生花や、小さなハットなど小物もステキですね。3人の可愛いウェディングドレス姿見とれちゃいます。

多様化する結婚式

これから結婚式の予定を考えている方にとって、素敵な結婚式を素敵な式場でと考えるのは当然のことだと思います。結婚はとても歴史が古く、実に千年以上も前から人々の永遠の愛の誓いとして日常的に行われていました。たくさんの素敵な結婚式が行われて、ウェディングドレスも時代と共に姿が変化し、今ではいろいろなウェディングドレスが登場しています。

結婚式場の多様化

結婚式の式場ではどうでしょうか?古くは教会で行われる事が多かったものですが、今では特に日本ではホテルで行われることの方が多くなっています。また、レストランで楽しく結婚式が行われることも多くなってきて、更には船の上や水族館、遊園地などなど様々 な施設でも結婚式が行われるようになってきました。

今までは結婚式というのはどこか堅苦しい感じのあるイメージを持たれることが多かったように思います。確かに結婚式は式でありますから堅苦しいと思われても当然のことでしょう。特に日本においては、日本独自の文化の和装で神前式の結婚式がこれまで行われていたこともあり、より堅苦しい儀式っぽさを感じます。今までの様式に習って結婚式を行うのもとても大切なことで、文化を大事にし、継承していくのはとても素晴らしいことです。

それが今や、遊園地や水族館などを始めとする施設などで結婚式が行われることも増えてきています。このような施設が結婚式の式場として選ばれるのは今の若い人の世代で増えてきているようですが、昔の人たちにとってはとても考えられないことかもしれないですね。

それはつまり結婚式の式場が歴史と共に変化してきていることの表れでもあります。人々が結婚式に対する考え方が変化していますが、場所が違うだけで永遠の愛を誓うということだけは今も昔も変わらないままです。これから先、結婚式場はもっとあらゆる場所、施設、場面で行われていくことになるでしょうが、どんな素敵な場所で二人の最高の結婚式が行われていくのか、今からとても楽しみです。

多様化してきている結婚式ではありますが、それでは今ではどんな式場で結婚式が行われているのでしょうか?これから結婚式場を考えている皆さんは是非ご参考にしてみてください。

選ばれるウェディングスタイル

今までよく行われてきたスタイルとして、神様の前で二人の永遠の愛を誓う「神前式」や、キリスト教会で二人の永遠の愛を誓う「キリスト教式」の結婚式が大きな割合を占めていました。今でもこの二つの結婚式のスタイルがよく行われています。やはり日本人としては神前式の結婚式や、豪華で綺麗なウェディングドレスに憧れてキリスト教式の結婚式が人気が高いです。それから、式に集まってくれた人たちに対して二人の愛を誓う「人前式」の結婚式もとても増えてきています。日本では無宗教の人がほとんどなので、こちらの結婚式のスタイルが自由に自分たちの好きなように行えることから人気があります。そして、結婚式のスタイルとして全体的な割合としては一番少ないかもしれませんが、「仏前式」の結婚式もあります。こちらは今ではほとんど見かけることがなくなってきているスタイルで、お寺や自宅の仏壇で愛を誓う結婚式です。もともと仏前式のスタイルは日本で古くから宗教と密接に関わってきて行われているものであるため、日本の人々は無宗教の場合がほとんどなので仏前式で結婚式を行う人がどんどん少なくなってきました。

これらの様々な結婚式のスタイルを別のページで詳しくお話していますので、結婚式のスタイルについてあまり分からないという方や自分たちはどんな結婚式にしたいかを考えている方はどうぞご覧下さい。

注目サイト

柳内和幸
https://twitter.com/yanaikazuyuki
プラチナ買取 埼玉
http://platinumkaitori.net/

Last update:2016/11/15